ヨガのクラスで、太陽礼拝をするけれど、家に帰ってやってみても、なかなか覚えていない! という方は多いのではないでしょうか?

先生の導きなしに、
何度かやって、体におぼえこませること。
忘れないように、数日続けて覚える。

先日のクラスで、
「ダンスのフリを覚えるのと
似ています」とお伝えしました。

そのあとは、ご自身のやりたいときにできる  優れた精神統一のエクササイズになります。

先日のクラスでは、慣れてきた方に、
覚えていただくと
はじめは「えぇ!できるかな!?」と動揺されました。
でも、1時間のクラスを終えた頃には…

覚えられたんですよね(´▽`)
すばらしい向上でした。

image



太陽礼拝の2種類について
Aは山のポーズ(直立)からうでをもちあげ頭上で合掌→前屈   と続き、

Bは山のポーズ(直立)→イスのポーズ→前屈    と続きます。

Bは、イスのポーズが挟まっています。あとはだいたい同じ。

私も、ハワイ島でトレーニングをして太陽礼拝を覚えていったとき、
同じ感覚で、すごく不安になりました。

はじめは、まわりの仲間をこっそりカンニングしながら、

「先生いないと全然つぎのポーズが思い出せない~っ」
あせりとともに、冷や汗のプラクティスでした。
ポーズと呼吸が一体ですが、
「このポーズは吸うの?吐くの!?」

それは、先生に何度もきいてください。
根気よく、ポイントとともにお伝えします。

【太陽礼拝とは】
インドのサンスクリット語で

スーリヤ・ナマースカーラ (SuryaNamaskar) といい、
”スーリャ”は”太陽”、
”ナマスカーラ”は”崇拝、礼拝”という意味です。

英語では、サン・サルテーション(The Sun Salutatuin)といいます。

私はこの3つの言語の響きそれぞれに
神秘的なパワフルさを感じます。かっこいいですよね。

太陽礼拝のポーズは、アーサナ(ヨガのポーズ)に備えて全身をしなやかにするものです。12の姿勢からなる一連の優雅な動きを、なめらかに連続的に行います。

毎日行えば、脊柱や関節の柔軟性が多いに高まり、ウエストが引き締まります。

効果としては
血行促進、全身の強化、気持ちがすっきり、頭がクリアになってきます。

たくさん、説明いたしましたが
やってみないとわかりません。
ぜひ、当教室にお越しなって
一緒に味わってみましょう(´▽`)

また、9/27(日)10:00~開催の
青空ヨガでも
おはなし&体験いただければ、と思います。

大阪府八尾市の久宝寺緑地で
10名程度で行います。
ご興味のある方は、ホームページより、お問い合わせくださいませ。

また、教室のブログからも、前回の青空ヨガの様子などご覧いただけます。

健康に幸せに。ヨガはご自身の本来もった力をひきだす助けになります。

ご覧いただきありがとうございました。
東大阪市 東花園駅  ヨガハウスプラーナ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
東大阪市・東花園駅のヨガ教室はプラーナ

プラーナ
電話番号:090-7751-9468
電話受付時間:10:00~22:00
住所:大阪府東大阪市玉串町東2丁目3-26

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
LINEで送る